生活の質を向上する介護。認知症の症状を改善する介護。

移動介助

起き上がりの介助(仰臥位から端座位の介助)

仰臥位(ぎょうがい)とは、仰向けに寝ている状態のこと、端座位(たんざい)とは、ベッドの端に腰をかけ横に足を下ろした状態のことをいいます。

仰臥位から起き上がり

 仰向けに寝ている本人に、起き上がってベッドの端に座ってもらう介助です。
この動作は、食事やトイレや入浴など、ベッドから離れる際に必ず必要な基本的な動作の一つです。
 ボディメカニクスを活用し、介護者にも本人にも負担のかからない介助方法を身につけましょう。

介助の手順

① 側臥位になります。
(【横向きになる介助(仰臥位から側臥位の介助)】参照)
② 首から肩に手を入れ、肩と膝を支えます。
③ てこの原理で、臀部を軸にして、本人の頭が弧を描くように、肩と膝を支えて起こします。
④ 端座位になったら、前後左右に倒れないように、身体を支えます。
⑤ 本人にも両手をしっかりついて身体を支えてもらいましょう。
【危険予測】
  • 頭を起こす際、手首に重心を移す瞬間に、重さがかかり、不安定になる危険性があります。
  • 肘を無理な位置に置くと、肘を痛める危険性があります。
※この介助が全ての方に最適な方法とは限りません。
※介護技術には様々な方法がありますので、今後、より合理的な方法に
差し替えていく予定です。
1位 アイリスオーヤマ 手すり トイレ用 介護 サポート ホワイト TRT-64A
アイリスオーヤマ
新品/Used価格:¥6,722より
2位 ビーワーススタイル トイレ用アーム SY-21(トイレ用手すり)
ビーワーススタイル
定価:¥ 7,076(税込)
新品/Used価格:¥8,100より
3位 豊通オールライフ トイレ用品 ポータブルトイレ 排せつ物処理袋 Pee Pack2 ピーパック2 20枚入
豊通オールライフ
定価:¥ 2,160(税込)
新品/Used価格:¥1,678より