介護応援ネットがおすすめする介護の転職支援サービス

要介護高齢者の方の受入施設不足や深刻な人材不足、要支援高齢者の介護保険の適用外問題など介護業界は問題山積みですが、こうした社会問題解決につながるのではないかと思う新サービスが登場しました。

「つながっている」ことの安心感

株式会社こころみという会社が始めた、「つながりプラス」という見守りサービスは一人暮らし高齢者とご家族の距離を縮める、新しいタイプのサービスのようです。

いつも決まった担当者の方が、毎週2回電話をして、安否確認にとどまらず、高齢者の方のお話相手になります。契約前に電話をする担当者が高齢者のお宅を訪問して、対面によるコミュニケーションをとった上で電話サービスが開始されますので、安心感があるのではないかと思います。

 

以前、オレオレ詐欺からの電話を楽しみにしている一人暮らしの高齢者がいるという新聞記事を読んだことがありますが、一人暮らしで誰とも話さない独居高齢者の寂しさと不安の大きさを再認識したことがあります。

誰かとつながっていることは、心理的にとても大事なことではないでしょうか?

家族との距離を埋めるサービス

介護応援ネット編集部では、このサービスを提供している株式会社こころみの神山社長に色々ヒヤリングをしてきました。

その中で、高齢者ご本人と離れて暮らすご家族の距離を埋める効果があることをお聞きして大変興味深く思いました。

ある高齢者のAさんに電話をした時に、「風邪で寝込んだいた」ことをこころみの担当者が聞き、そのことをAさんのご家族に報告したところ、ご家族が風邪のことを心配してお電話をし、Aさんが大変喜んだというエピソードがあったそうです。

きっと、Aさんは「子供には迷惑をかけたくない」との思いから、直接は言えなかったのでしょう・・・でも、ご家族としては知っておきたいことだと思います。

 

こころみの担当者がワンクッション入ることで、高齢者ご本人とご家族の距離が近くなるような効果は、サービスを提供してみて見えてきた、このサービスの付加価値とのことでした。

認知症の兆候もわかる?

定期的にコミュニケーションを取ることで、認知症の早期発見にも役立つ独自の方法を開発したと神山社長はおしゃっていました。

医療機関ではないので、診断はもちろんできませんが、電話の中で「今日何のご飯を食べたか」「最近買い物をしたか」などの質問をすることで、認知症の傾向をスコア化することが出来るそうです。

ご家族からは、高齢者ご本人に気づかれずに認知症かどうかを知りたいというニーズがあるようです。

すでに、認知症の専門機関とも連携して、適切なコミュニケーションのトレーニングを担当者に行っているとのことでした。現在でもADLが高いが、軽度の認知症がある独居高齢者の方にもサービス提供をしているとのことです。

介護保険サービスとの併用が効果的か?

比較的ADLが高く自立的な生活はできるが、何かあった時が心配という高齢者の方は、要介護状態の高齢者の方よりはるかに多くいます。

国の政策では、サービス付き高齢者向け住宅がこうした高齢者の方の受け皿なわけですが、実際は、かなり要介護がついた方の”安い”有料老人ホーム化している感があります。

高齢者の方が、自己負担を年金以内の範囲に引き下げるには、居宅の限度額いっぱいまでサービスを(無理に?)使う必要もあるなどの声も聞きますが、サービス付き高齢者向け住宅の運営会社は、よほど賃料や管理費を高くしないと、限度額の少ない自立や要支援の高齢者の方だけでは採算が取れないのが実態かと思われます。

緊急時の対応さえあれば、介護保険サービスを使えば、自宅でまだまだ暮らせるという方には、従来の介護保険サービスと併用して、こうした見守りサービスを併用すると良いのではないでしょうか?

緊急時の対応と価格が今後の課題か?

このつながりプラスという見守りサービスは、高齢者社会の重要な社会資源になりそうなサービスですが、2つだけ気になる点はあります。

 

1つは、本当に緊急時にいち早く危機を察知するような機能がないのではないかという点です。

例えば、電話と電話の間に転倒して倒れた場合など、ペンダントのボタンを押せば誰かがすぐ来てくれるというような緊急対応まではできないこと。

サービス付き高齢者向け住宅ですと、1日数回の定期巡回がありますので、この点は安心ですが。。。

緊急通報のサービスと併用するなど使う側の工夫も必要だと感じました。

 

もう1つは、価格です。キャンペーン料金は安いのですが、正規の料金は月8,000円だそうです。

介護保険を併用している方は、自己負担割合が増える方向性ですし、プラス8,000円はやや厳しい方もいると思います。今のところは、比較的所得に余裕がある方向けのサービスだと言えそうです。

今後、ニーズに合わせた、より付加価値の高いサービスを生み出し、また、サービス規模が拡大することで価格も下がることを期待しています。

健歩体操【DVD】好評販売中!
今後も介護に役立つ情報を発信していくことをめざしています
皆様のご意見お待ちしております。※返信をご希望される方は、返信先メールアドレスをご入力ください。